JN1BPM's BLOG !
jn1bpm.exblog.jp

JN1BPM since 1980
My Bookmarks
カテゴリ
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のコメント
▼JH1ICSさん 「..
by jcc1612 at 16:53
失礼しました。FT991..
by JH1ICS at 18:16
50からだとVU専用機は..
by JH1ICS at 18:11
開局当時に比べれば、フィ..
by quinoa64 at 07:01
▼quinoaさん や..
by jcc1612 at 13:45
▼きのあさん 久宮を奪..
by jcc1612 at 13:42
浦島リプですまそんです。..
by きのあ at 10:08
JT65目的のカムバック..
by quinoa64 at 09:53
▼JP1BVRさん Q..
by jcc1612 at 14:52
こんにちは。先日はお世話..
by JP1BVR at 16:24
最新のトラックバック
珍グリッド
from 続 JA1GZK Notes
かわご石山 (太田市/桐..
from 上州東毛 無軌道庵
8J120JAS・「ふじ..
from やまおく@JH最大の難所
LOG BOOK ER/..
from JL3CRS Officia..
Sergei Rebro..
from JH3YKV's Amate..
フォロー中のブログ
記事ランキング
ライフログ
以前の記事
カテゴリ:Hiking( 10 )
八王子丘陵・根本山へ
d0032834_1111581.jpg JARLのQSL転送代を払ってないので、国内QSOに気乗りがしない昨今。無線はたまに聴いてはみるが、交信しないでワッチのみとなっている。

 日曜午前、ハイキングを思い立ち、太田市/桐生市の境界の八王子丘陵・根本山(根元山)に。急に出かけたので、VX-8が全然充電されてなく、途中で電池切れになってしまったorz 無論、山頂での交信もできなかった。


 家に帰って、aprs.fiをみると、途中までビーコンが飛んでいたようだ。(県道から登ったが前半はさすがに山陰でビーコンが飛んでいない) iBCNUもやってみたけど、こっちは取り込まれてないんだけど・・・設定が悪いのかな?

d0032834_10571249.gif


 JN1BPMの存在証明にはなったかな(笑)

de JN1BPM
[PR]
by jcc1612 | 2014-05-26 11:10 | Hiking | Comments(0)
吾妻山 (桐生市・481m)
 昨日は桐生市の吾妻山へ石仏探検ツアー。

d0032834_13442177.jpg 北西側の東禅寺から登りました。昭和初期以前はこちらが本道だったらしいのですが、今は訪れる人も少ないようです。VX-8でAPRSビーコンを発射。40分ほどで山頂に到着。最後がかなり急坂。前日買ったストックのおかげで膝が楽でした。


d0032834_13245855.jpg 山頂で久々に6mAMを運用しました・・・が、誰からも応答していただけず。Twitterでアピールしようとしたのですが、山頂は異様に3Gが繋がらない。その上、山頂は桐生市民の憩いの場所らしくて、天気もよかったせいか老若男女がひっきりなしに訪れ、すごい賑わい。さすがにここでCQを出し続けると「変なオジサンのところにいっちゃいけませんっ!」とか言われちゃいそうな雰囲気(笑)若い頃だったら続けてたでしょうけど、なんだかこっ恥ずかしくなってすぐに退散してしまいました。・・・オトナになったってことかなぁ(笑)


d0032834_1325081.jpg ついでに吾妻山の北の別ピーク(通称女山)に足を延ばし、東電のマイクロウェーブの中継所を見学してきました。まぁ中継局といっても反射板だけですけど。ここにいったい何GHzの電波が当たってるのだろう?


d0032834_13245615.gif 帰路iPhoneでaprs.fiを確認したら、ビーコンは山頂付近しか取り込まれてなかった様子。まぁ最初は完全山の陰なんで致し方ないか。そういえば山頂の賑わいに圧倒されてiBCNUを試してみるのをすっかり忘れてました。


 冬の間、また近くの山にハイキングのお供にはVX-8を持って行こうかと思います。でも・・・声を出すには、なるべく山頂が寂しいといいな(笑)

de JN1BPM


 
[PR]
by jcc1612 | 2012-12-03 13:48 | Hiking | Comments(0)
袈裟丸山へ

みどり市最高峰袈裟丸山中腹にある江戸時代に作られたという「寝釈迦」を見にいってみました。

一応APRSを携えていったのですが・・・山間の道なので、標高は高くても、まったく電波が飛んでない・・・orz

寝釈迦付近でいくつかパケットが捉えられていたようです。(aprs.fiより引用)

d0032834_12535321.png


塔ノ沢登山口から約2km弱、一時間ほどの山行。
これがその「寝釈迦」です。山間の岩の上に彫られてます。
西に頭を向け、全長約3.7m。
誰が何のために彫ったのか謎とされています。

d0032834_12564736.jpg

[PR]
by jcc1612 | 2012-05-21 13:02 | Hiking | Comments(0)
高坪山 (太田市;236m)
d0032834_10142797.jpg 24日のお昼頃、八王子丘陵・太田市北金井地区の高坪山(画像の奥の山)にハイキングに行ってきました。

 山頂でVX-5で甲州市移動の局とQSO。充電不足で電池切れのため交信の最後が尻切れになってしまうという大失態でした。

 帰路に、スズメバチ2匹と遭遇。もう涼しいからいないだろうと思ってたので、かなり焦りました。黒いズボンをはいてたし・・・刺激しないように脇を抜け、山道をダッシュで駆け下りました。上りより、下りの方がかなり疲れましたHi

【この日の成果】
 JN1BPM/1 太田市高坪山 (236m)
  430MHz FM 交信局数1 (甲州市)
[PR]
by jcc1612 | 2010-10-25 10:19 | Hiking | Comments(0)
・・・ARDF、「敷居」高すぎ

 3年ぐらい前からすっかりランニングにハマっています。元々はメタボ解消が目的だったのですが、月間100kmを目標に夜な夜な田舎道を走ってます。(半年ほどでメタボの基準からは脱しております)3年も大きな故障なく続け、地域のランニング大会にも積極的に参加するようになりました。人間変われば変われるものですHi。

d0032834_1541227.jpg ランニングの中で、野山を走るトレイルランというのがあります。(日本のトレイルランの第一人者鏑木氏は地元・群馬出身;本も買ってしまいましたHi) 冬になり地元の低山を巡っていると、いつか自分もトレイルランに挑戦してみようかなと(笑) でもトレイルランの大会は、どれも20kmとか40kmとか現在の自分の能力を遥かに超えるものばかりで、おいそれと参加できるものでもありません。

 そんな時、JARL NEWS冬号が届けられ、ARDFの特集が組まれてました。おー、ARDFならそんなに長い距離じゃなくても大丈夫そうだから、自分でもできそうだなぁ・・・と以前は全く興味を持ってなかったARDFにかなり興味が湧いてきました

 で、ここ数日いろいろネットで調べてみたのですが・・・・ARDFの大会の様子とかは紹介しているサイトが多いのですが、これから始めてみたい人や初心者向けに、最低限何をどのように用意してとか・・・を解説しているサイトがほとんどないんですね、これが。ARDF、「敷居」高すぎです(笑) 受信機は市販ハンディ機限定(アンテナは自由)で、気軽に参加できる大会とか、もっと初心者に間口を広げる必要もあるのではとも思います。

 勉強のためにARDF日本のメーリングリストに参加してみました。
 近くで、地の利もありそうな所(笑)で大会が開催されたら、トレイルラン気分で参戦してみようかなと思います。

de JN1BPM
[PR]
by jcc1612 | 2010-01-21 15:12 | Hiking | Comments(5)
かわご石山 (太田市;226.5m)

d0032834_917510.jpg 日曜日に冬の恒例となっている八王子丘陵の探検登山を行い、その一峰の通称・かわご石山(GPS実測では標高226.5m)からVX-5で430MHz FM にQRVしてみました。

 何度もCQを出すも、虚空に消えるのみでしたが、1局QSOするまでは!と思い(笑)、太田市内の固定局がCQを出しているのを受信しQSOに至りました。 QSOはこの1局だけでしたが・・・


d0032834_9202211.jpg かわご石山の北の谷には、桐生・広沢町の賀茂神社の神石・神籠石(かわごいし;右の画像;3mの方形の岩)が鎮座しています。この神籠石は、長い間行方不明となっていましたが、昨年再発見・再発掘されました。(小生も探索に加わって、何度このあたりを彷徨ったことか・・・) この経緯は小生のもうひとつのブログ「上州東毛 無軌道庵」のタグ「東毛漫遊山歩き」もぜひご高覧下さい。

 【この日の成果】
  JN1BPM/1 太田市かわご石山山頂 (226.5m)
   430MHz FM 交信局数1 (太田市)


de JN1BPM
[PR]
by jcc1612 | 2010-01-14 09:20 | Hiking | Comments(0)
雷電山 (太田市;194m)

d0032834_18473648.jpg春の陽気に誘われて、太田市北部'旧太田市・新田郡薮塚本町境界)の雷電山(194m)に登ってきました。ここには中世の砦跡があるのですが、地元でも有名ではありません。山頂よりちょっと西側に石祠があります。これが雷電様なんでしょう。・・・途中結構な笹薮で頂上に行くのも一苦労ですし、帰りも見事に道をロストしました。

今日は久々の日曜日のハイキングということもあり、山頂にて430MHzFMを聞いてみました。(ハイキングではいつもVX-5を携帯しているのですが、平日ではトラッカーの交信ばかりでまともな局は聞こえませんね)

VX-5単体で、さいたま市のYL局とQSOできました。 VY TNX
YL局は主に山岳移動局とQSOしているとおっしゃってましたが、こんなマイナーな山での運用局はきっと空前絶後(笑)でしょう。

d0032834_18481765.jpg帰りにスギをみると、見事に花粉が充填されています。実際のところ、ハイキング中にも鼻づまり、くしゃみが。憂鬱なシーズンの始まりです。花粉シーズンが終わるまで山歩きも強制終了になりそうです。

 【この日の成果】
  JN1BPM/1 太田市雷電山山頂(194m)
   430MHz FM 交信局数1 (さいたま市)


de JN1BPM
[PR]
by jcc1612 | 2009-02-15 18:54 | Hiking | Comments(0)
いまさら、ナビトラ

d0032834_2247763.jpg 昨日、低山ハイクのお供に昔パケットクラスタの受信に使っていたTH-D7(J)を持っていきました。Foretrex101と接続するケーブルがなかったので、GPSの緯度経度表示を参考に手入力で設定し、SSIDをJN1BPM-12(・・・JN1BPM-9にする設定の仕方がわからなかったので・・・)として太田市北部の東高壷の山頂付近(無名の山)から位置情報を送信してみました。JM1CZSさんから以下のようにデジピートされていたと教えてもらいました。
JN1BPM-12>GPS,7L2XZL-3*,qAR,JG1VGX:$PNTS,1,0,,,,,3621.173,N,13921.445,E,00,000.0,B,,000,1*40
 残念ながら、ナビトラの規格はAPRS規格と違うので、APRSサーバには位置情報が取り込まれなかったようです。残念

 そんなわけで、JM1CZSさんが取りまとめていらっしゃるTinyTrack3の共同購入に申し込みました。APRS with GPSでハイキングの記録を無線で取ろうという計画です。でももう花粉が飛び始めてるなぁ・・・・・

 私の別ブログに関連記事: 再び、北金井へ ~ 唐澤峠を目指す (上州東毛 無軌道庵)

de JN1BPM
[PR]
by jcc1612 | 2007-02-14 22:50 | Hiking | Comments(11)
天王山 (太田市;243m)

d0032834_19522462.jpg 昨日(火曜日)太田市北部の「天王山(てんのうやま;243m)」に登ってみました。この山頂には四等三角点「入長岡」があります。実家の真北にそびえていて、いつかは登ってみたいと思っていた山でした。
 三角点があるとはいえ、普段は登山の対象になっていないようで、登山道、いや踏み跡すらない山でした。倒木と雑木をかきわけかきわけやっと登頂。低山なので、木立に阻まれ、やはり見晴らしはよくありません。晴れていたので寒くはなかったのですが、風がないせいか遠くの山々も霞んでました。

d0032834_19523716.jpg 今回もVX-5を持っていきました。平日なので、期待薄だったのですが・・・・2m/70cmともに、カタギ(笑)の人はいませんでした。聞こえるのは違法CB口調のトラッカーの交信ばかり。433の呼び出し周波数でCQを数回出すも応答がなく、1局も交信できないまま下山しました。残念!
 FT-817(単体)を持っていって、6mSSB/CWをやったら平日でも(カタギな)QSOできるかな?

 【16日の成果】
  JN1BPM/1 太田市天王山山頂(243m)
   交信局 ゼロ

このあたりを探索した経過は私の別ブログ(上州東毛 無軌道庵)の記事で紹介していますのでご高覧下さい。
  菅塩峠 (太田強戸⇔桐生広沢) (2007年1月16日)
  再び菅塩峠へ (2007年1月30日)
[PR]
by jcc1612 | 2007-01-17 19:55 | Hiking | Comments(0)
道帰り山 (みどり市;235m)

d0032834_1212430.gif 最近、群馬東部(東毛:とうもう)地区の低山に登り始めました。若いころは、6mの移動運用で冬になると低山に出没していましたが、今はすっかりオヤジの健康増進のためのハイキングが目的です。でもせっかく日曜日に登るのですから、お供にVX-5を持っていってみました。

 道帰り山とは変わった名前ですが、地元では「みちっけぇり山」ともいわれてるようです。旧新田郡笠懸町の最高峰でした。(といっても、新田郡時代には登ったことがなかったですが。もっぱら新田郡では旧薮塚本町の根元山まで担ぎ上げか、旧尾島町の利根川堤防へ移動運用をしていました。)左上の画像は、案内図を拡大したものです。昔はこの山頂から北へ行く道がなくて折り返していて「道帰り」になったんでしょうか?(今は北側へも下りられるようです)

 都合約15分ほどで登れます。中腹の樹木の切れ間から雪化粧した赤城山や袈裟丸山を眺めることができますが、山頂での眺望は木立でよくありません。頂上には四等三角点「吹上」があります。6mでの移動なら、デルタループか2エレHB9CVがせいぜいでしょうね。

d0032834_12221281.jpg 三角点脇で、VX-5でワッチ。・・・・しかし、本当に無線やっている人少なくなりましたねぇ。6mFMも1局確認できましたが弱くて、交信断念。430MHzFMでしばしCQを出してみても応答なし。・・・・このまま1局もQSOできずに「道帰り」するのは悔しいので(笑)しばしワッチ。CQを出す安中市天神山移動JE1MIM局とやっとQSOできました。更にとワッチすると・・・・北群馬郡榛東村富士見峠移動のJL1AHE局のCQを受信し、思わずコール。実に約15年ぶりかのQSOです。いやぁ懐かしいですね。氏のブログもたまに拝見してましたがお元気そうで何よりです。

 久しぶりの山でのQSOに気を良くしながら、空っ風を背に受けつつ、道帰り山をあとにしました。

 【本日の成果】
  JN1BPM/1 みどり市道帰り山山頂(235m)
   430MHz FM 交信局数2 (安中市、北群馬郡榛東村)

※私の別ブログに関連記事: 道帰り山 (みどり市笠懸町) (上州東毛 無軌道庵)
[PR]
by jcc1612 | 2007-01-14 12:23 | Hiking | Comments(2)