JN1BPM's BLOG !
jn1bpm.exblog.jp

JN1BPM since 1980
My Bookmarks
カテゴリ
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のコメント
最新のトラックバック
珍グリッド
from 続 JA1GZK Notes
かわご石山 (太田市/桐..
from 上州東毛 無軌道庵
8J120JAS・「ふじ..
from やまおく@JH最大の難所
LOG BOOK ER/..
from JL3CRS Officia..
Sergei Rebro..
from JH3YKV's Amate..
フォロー中のブログ
記事ランキング
ライフログ
以前の記事
<   2005年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧
沖縄に行ってきました
d0032834_7315659.jpg

 22日から4泊5日で沖縄に行ってきました。名護市に2泊、恩納村に2泊しました。6m&衛星目的に、FT-817+VX-5+アンテナを持っていこうかと迷ったのですが、荷が増えるのと、直前にAO-51がV/Sモードにされてしまったこともあり、潔く無線機&アンテナの一切を持っていくのを諦めて、今回は家族とのヴァケーションに徹することにしました。沖縄で携帯で、「一軌一遊」を見たらISSがクロスバンドレピータモードになっていたのを知り、残念に思いましたが、数Wではとても東南アジア方面のQRMは突き破れなかったでしょうし・・・(笑) 6mもあまりコンディションが良くなかったみたいですけど、ずっと聞いてなければいけない(笑)ので家族旅行には向きませんね。

 VR-500やTH-F7などは、2m/430のSSB/CWの受信感度や、最小受信ステップはどうなっているのでしょうか??
[PR]
by jcc1612 | 2005-07-28 08:09 | Misc | Comments(1)
RS0ISS Cfm !

 先日6月26日、国際宇宙ステーションRS0ISSとQSOできましたが、QRZ.comでQSL Mgr.になっているARISS Europe (フランス)にSASEを送ったところ、本日QSLをCfmしました。NA1SSと同じQSLを共用しており同じデザイン、Data欄は別にして、違いは裏面のRS0ISSの項目にチェックの差だけです。
d0032834_19482986.jpg
RS0ISSのQSL


 これでNA1SSRS0ISSという宇宙ステーション搭載2局とのQSO/QSLを達成できました。
次はいつの日かスペースシャトルとQSOできるといいなぁ。今回STS-114で野口宇宙飛行士、船外活動のアンテナ設置後の確認にQRVしてくれないかな。
[PR]
by jcc1612 | 2005-07-15 19:54 | Satellites | Comments(1)
故障したC620、生き返る!

 C620・・・・5.6Gの親機でもあるし、また思い入れのあるリグのひとつなので、なんとか生き返らせたい・・・・

 さてどうしたものかと思っていたが、以前ヤフオクでC520/620の修理(+オーバーホール)の権利を6Kで「出品」されている方がいらっしゃったのを思い出し、ヤフオクで検索。ヤフオクで症状を問い合わせたら、修理可能とのお返事。早速、「落札」して、月曜日に発送、本日(木曜)には修理完了して到着。買った時のようにピカピカになって返ってきました。先ほど一通りいじってみましたが、完璧に治っています!しかも料金も後払いなんです!すばらしい!こういう「出品」、大歓迎です!

 これで親機も完全復活!5.6GHzでQSOできるかな?
[PR]
by jcc1612 | 2005-07-07 19:17 | 5.6GHz | Comments(0)
今日は6m & Down 、しかし・・・・親機、C620死す・・・・??
 
 そういえば、まだ5.6GHzで1局も交信できないままなのを思い出した。今日は6m&Downコンテスト。ひょっとすると赤城山あたりからコンテストで5.6GHzにQRVしてくる局がいるかもしれない。赤城山と、オレの家は見通しなのでQSOできるに違いない。これは妙案である。
 午前中、家で留守番だったので、2階で実に一年ぶりにC620+UTV5600B+15cmΦディッシュを組み立て、ディッシュを赤城山の方に向けて、FMメイン周辺をワッチ。しばらくするとC620が送信もしていないのに妙に熱いのに気づく。そうこうしているうちに、スピーカから突然音がしなくなった。スピーカマイクをつけてもダメだ。スケルチをOFFにすると、受信のLEDがつくし、ファイナルも生きているようだ。AFの回路がイカレたのか??? まだ5.6Gで1局もQSOしていないのに、「5.6GHzQRV計画」はまた頓挫してしまった・・・・・SHFerの道は険しい。
[PR]
by jcc1612 | 2005-07-03 19:36 | 5.6GHz | Comments(0)