JN1BPM's BLOG !
jn1bpm.exblog.jp

JN1BPM since 1980
My Bookmarks
カテゴリ
タグ
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のコメント
▼JH1ICSさん 「..
by jcc1612 at 16:53
失礼しました。FT991..
by JH1ICS at 18:16
50からだとVU専用機は..
by JH1ICS at 18:11
開局当時に比べれば、フィ..
by quinoa64 at 07:01
▼quinoaさん や..
by jcc1612 at 13:45
▼きのあさん 久宮を奪..
by jcc1612 at 13:42
浦島リプですまそんです。..
by きのあ at 10:08
JT65目的のカムバック..
by quinoa64 at 09:53
▼JP1BVRさん Q..
by jcc1612 at 14:52
こんにちは。先日はお世話..
by JP1BVR at 16:24
最新のトラックバック
珍グリッド
from 続 JA1GZK Notes
かわご石山 (太田市/桐..
from 上州東毛 無軌道庵
8J120JAS・「ふじ..
from やまおく@JH最大の難所
LOG BOOK ER/..
from JL3CRS Officia..
Sergei Rebro..
from JH3YKV's Amate..
フォロー中のブログ
記事ランキング
ライフログ
以前の記事
<   2005年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
1613日ぶりの返信
d0032834_13315228.gif 2001年に50MHzでQSOして、SASEを送った、YB2LABから、本日返信がありました。
 所要日数、実に1613日也。SASEを出したことすら、すっかり忘れていました(笑)

d0032834_16521867.jpg

[PR]
by jcc1612 | 2005-09-26 22:37 | 50MHz | Comments(1)
Satellite WAC
d0032834_2153125.jpg

早いもので、SatelliteWACを完成させたベネズエラのYV1DIGとのQSO(2003年9月23日)から2年が経つ。

当時のことをJN1BPM's HomePageより引用してみる。
 衛星で最も日本から交信の難しいといわれる南米.幸いにもAO-40では、AO-13と違い関東では仰角10度以下で僅かに南米とのWindowがある.YV1DIG Paoloさんが、好意的にJAと交信してくださり、CWも可能ということでe-mailを出してみたら、快くスケジュールに応じてくれた.YVとの間では仰角10度以下で交信可能であるが、しかしそこは東の空.東毛(群馬東部)北部は低山が連なる.自宅は隣家の立木と山、職場では山でやはり仰角15度程度まで見えない.自宅、職場で各一度試みたものの、やはり聞こえず.こうなったら移動運用してでも南米を狙うことに決める.9月15日夜中、スケジュールを組み、自宅から1.5km南にある東側に見晴らしのきく桑畑の中の笠懸町の(寂しい)某公園駐車場に移動.(ここでも仰角5度まで山のため、ミドルビーコンが聞こえないことが判明)虎視眈々と待ち構えていたが、聞こえず!(Paoloさんの都合でQRVできなかったとのこと)捲土重来、再度9月23日夜中に4度目のスケジュールを組み、万全の準備で同じ地点に移動.仰角5度を越え、彼のCWが聞こえてきたときは、胸高なった!ついに悲願、サテライトWAC完成! 帰宅しての酒はうまかった!

 この時の設備は、アップリンク(430MHz)用にIC910D+10el八木+投光器用三脚、ダウンリンク(2.4GHz)用にDrake2880改(JF6BCCスペシャル)+28エレループ八木+マイクスタンド、軌道計算用にCalsat32を搭載したLibretto60、電鍵+ミニキーヤPK-4、バッテリ、同軸(2系統)、デュプレクサ(かぶり防止用)、電波腕時計、携帯電話(JA1COU局にサポートいただいた)だったと記憶している。ワンボックスタイプの車に乗っているので、アンテナ一式はあらかじめ組み立てて車載した。

 もっとAO-40が長く使えたら、いろいろなところとQSOできたろうに残念である。
[PR]
by jcc1612 | 2005-09-21 22:06 | Award Gallery | Comments(0)
フェージング現象に伴うゴースト障害?

d0032834_18384236.jpg 昨夜8時ごろ、選挙速報を見ようとテレビ各局をザッピング。当地ではテレビは桐生の茶臼山からUHF波(直線で3km位)なのですが、59ch(テレビ朝日)、61ch(テレビ東京)にゴースト障害が発生していました。特に59chのゴーストはひどく、画像もさることながら(右)、音声もかなり歪んでいました。20分ほどで改善。今日職場でこの話をしたら、隣町の大間々町(茶臼山の電波を受けている)でも同様だったらしいです。当地では1年に数回目にするゴースト障害ですが、テレビ朝日系で起きることが多いように思います。

 「電波が放射冷却現象などにより地面付近に温度逆転層が生じ大気上層部の方が下層部よりも気温が高くなることで電波が異常屈折する」というフェージング現象に伴うゴースト障害なのでしょうか?茶臼山では東京(10ch)の電波を受信して、59chに変換していると思うので東京~桐生の間の関東平野に逆転層が?この時間は移動性高気圧に覆われていた模様。しかし、昨日の午後は東京は大雷雨だったらしいので、東京方面は冷えていたのかも。(このあたりはたいして雨が降らなかったし)

 144や430ってこんな時飛ぶのかな?
[PR]
by jcc1612 | 2005-09-12 16:47 | Misc | Comments(0)
ARISS Today

 今夕は、国際宇宙ステーション(ISS)の宇宙飛行士が、愛・地球博の8N2AIと交信するパスが1848JST~約10分あったので、家で子供たちといっしょに、VX-5,TH-D7(いずれも単体)で145.8MHzを家の2階で受信してみました。49分ごろより、すぐに 「QRK5」で受信できました。(VX-5の方が感度良かったかな。) 子供たちも無線機から宇宙飛行士の英語が聞こえて大喜び。(今日の飛行士は以前の飛行士と比べて早口でしたね。)

 2階から降りて、ハンディ機片手に急いで庭に出て、北の空に目をやると、ひときわ輝く一直線に飛んでいく発光体、ISSを確認!(予想以上に速い!)ISSを眺めながら、宇宙飛行士の声が聞こえるハンディ機片手に、子供たちと楽しく約10分間を過ごしました。

 ARISSの日は、もっと大々的に報道して、日本中の多くの子供たちが、空を見て、そして145.8MHzを聴いてほしいですね。
[PR]
by jcc1612 | 2005-09-02 19:47 | Satellites | Comments(1)